Filter
Exclude
Time range
-
Near
豚汁しこも
0
0
0
0
もう雪はじゅうぶんなんだけど
0
0
0
0
「ここではないどこか」を求めないでいいのか求めないでいられることはいいことなのか自問してる。
0
0
0
0
もちろん防犯カメラはつけとりますがね
0
0
0
0
ちなみにやればやれだけ金を貰えるのでわたしが頑張っている理由は金目的かとはために見えるかというとそうではない。配偶者はいない、この領土のなかでは一番の領地、カーテンはレースのみ、吹き抜けのリビングの柔らかい照明、毎日決まった時間にキッチンに立つのもすべて丸見えなんである
0
0
0
0
身体さえ動けばいくらでも働くのだが、無理してぶっ壊すアホらし理由もない。肉体的限界閾値を目安に働いてるので、それがまたもう一つ別の意義を与えてくれる。疲労はご飯と同じ。
0
0
0
0
わたしの場合はエッセンシャルであると同時に領土化を満たしさらに個人的な想い(失われたものを取り戻したい願望)も合わさって始まりは完全ボランティアだったのだが周りの社会の後押しでお金もらえるようになったので安月給であることの文句は人並み以下に抑えてる。
0
0
0
0
世の中のなんの役にも立ってないこんなもん無くなっても社会になんのダメージもないと思わされながら時間刑罰と精神的迫害を受けるブルシットジョブが高給である理由はまさにそのためなのかも。エッセンシャルワークはエッセンシャルなぶん満足得られるので安月給という資本主義的合理性。
0
0
0
0
痛みに耐えたぶんだけ培われるものが曖昧な記憶頼りとは
0
0
0
0
病や老いによる肉体面の衰えがあって初めて強くなれる面もあるという
0
0
0
0
あらゆる面で打たれ強くなりたいというただそれだけの夢
0
0
0
0
何ひとつ必要なものなどないと思えるようになりたいのだとしたら、それはつまりどういうことなのか
0
0
0
0
こうして見ると、あれほどグダグダ長いことしがみついていた怒りに悲しみ自己憐憫は、流れる欲望の源流だったのだな、と思える。
0
0
0
0
汎神論は納得行くのだが、全一よ、なんだよこの惰性はよ。
0
0
0
0
わたしの中に流れている欲望がゆっくりとなっていきついに流れを止めるようなことになったら、それでいいのだろうかと思う。欲望の流れは回復するのも簡単そうだが、それもめんどくさくなって、ついに止まる。それを望むことができるのだろうか、確信が持てない。
0
0
0
0
いろいろ醒めてる。ネガティブではまったくなく怒りも諦めもその前提がそもそも現前しない。それでは面白くないのかというとそれもどうでもいい。 とうの昔に、到達したのだ。その後の完全なる惰性。疲労がなければ一日が終わったと思えない。飯食うたびに上手いと思うと同時にため息出る。
0
0
0
0
Replying to @Nopanaden
Ese juez debe ser un inquisidor ..deberían llevarlo a tribunales a ese dictador ... O llevarlo a ver la UVI u ucsi a ver qué dice después. Este tipo de jueces deberia ser cesados
0
0
0
1
なんかいいな。別にいいことあったわけじゃないのに。どころかなのに。変なの。
0
0
0
0
サムイ
0
0
0
0